Calendar

2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

型番WDH-0114

梅カップ 桐箱入り 白磁

販売価格
4,000円(税込4,400円)

購入数

日本屈指の陶磁器産地である岐阜県瑞浪市で丁寧に作られています。

原料にこだわり、柔らかな白さを追求した独自の白磁は、程良く薄く作られ、見た目で人の心を和ませるだけでなく、手に持った時の滑らかな感触や口当たりの良さが特徴です。

少し大きめのサイズは、ホットやアイスのドリンクだけでなく、デザートなどにも幅広くお使いいただけます。

底面のモチーフである日本を代表する花木「梅」と「桜」は、古来より美しいものや優れたものが並んでいるたとえとして使われ、「梅と桜の婀娜(あだ)くらべ」と表現されています。

「梅」は、厳しい寒さの早春に他の花木より先駆けて咲くことから、「開運」や「出世」と縁起の良いものとされています。
「桜」は日本の国花として、「精神の美」や「優美な人」と日本人の品格を表す象徴となっています。

古来より縁起が良い、幸福をもたらす木として尊ばれている桐を使った箱、そしてリバーシブルのコースターが付いたカップは、性別や年齢に関係なく差し上げられる大切な人への贈り物に最適です。

●桐箱
博物館や美術館の収蔵品の修復を手がけている職人によって作られています。古くから縁起が良い、幸福をもたらす木として尊ばれています。
その性質は燃えにくく、発火点が約400℃以上と言われ、火事や水害で桐箪笥の衣類や大切なものが無事だった話しもあります。
さらに防虫や腐食に強い成分が含まれている為、骨董品や美術品などを入れる箱として長年用いられています。

また伸長率、収縮率が小さく狂いが少ない為、気密性の高い外気温度、湿度に影響されにくく日本の四季でも大切なものを長期保管、保存することに適しています。

【生産】
日本 岐阜県瑞浪市

【サイズ】
カップ:φ94×H94mm 容量:380ml
コースター:W90×D90mm
桐箱:W117×D117×H118mm
重量:330g

【素材】
カップ:白磁器
コースター:麻
桐箱:桐

【仕様】
カップ内側:透明釉 外側:ビスク加工

●使用上の注意
・製品用途以外の目的には、ご使用にならないでください。
・オーブンや直火でのご使用はお避けください。
・電子レンジは必ず食材を入れてお使いください。また加熱後すぐに水に浸す等、急激な温度変化は破損の原因となりますのでお避けください。
・食器洗浄器でのご使用の際、詰め込み過ぎは破損の原因となりますのでお避けください。
・ひびや亀裂が入った際は、直ちにご使用をおやめください。

●はじめに
・ご使用前に食器用洗剤や中性洗剤を柔らかいスポンジにつけ、やさしく洗いぬるま湯で洗い流してからお使いください。

●お手入れ方法
・ご使用後は、できるだけ早く食器洗浄器や手洗いで洗ってください。
・この製品は、外側が釉薬の無いビスク仕様です。
・茶渋やコーヒー等の着色汚れは、メラミンスポンジをお使い頂くと落ちやすくなります。


Ume (Japanese apricot) and sakura (Japanese cherry) cups made in Mizunami City, Gifu Prefecture, which is one of Japan’s leading porcelain production areas.

Our original white porcelain, meticulously made from handpicked raw materials to attain its soft white color, not only soothes people’s mind by its appearance but also gives a smooth feeling when held in the hands and fineness when touching the mouth, and offers high-quality time.

Due to its slightly large size, it can be used in a wide variety of ways, not only for hot and iced drinks but also for desserts.

The motifs on the bottom, the principal Japanese flowering trees “ume” and “sakura,” since ancient times have been used as a symbol of an arrangement of beautiful and excellent things, and have been described as “competition of coquettishness between ume and sakura.

Because “ume” blooms earlier than other flowering trees in the harsh cold early spring, it is said to bring good luck such as “better fortune” and “success,” and “sakura” being a national flower of Japan is a symbol of the dignity of Japanese people such as “beauty of the spirit” and “graceful people.”

A box made of paulownia wood, a valuable tree that since ancient times has been said to bring good luck and happiness, and cups with coasters, are perfect gifts you can give to your loved ones, regardless of gender or age.

【Production】
Japan  Mizunami City, Gifu

【Size】
Cup:φ94×H94mm capacity:380ml
Coaster:W90×D90mm
Paulownia box:W117×D117×H118mm
weight:330g

【Material】
Cup:White porcelain
Coaster:Linen
Paulownia box:Paulownia

【Spec】
Cup inside:Clear glaze outside:Bisque processing