梅・桜カップ 2個セット 白磁

梅 桜カップ

日本屈指の陶磁器産地である岐阜県瑞浪市において作られた梅と桜カップ。

原料にこだわり、柔らかな白さを追求した独自の白磁は、見た目で人の心を和ませる
だけでなく、手に持った時の滑らかな感触や口に触れた時の繊細さを感じさせ、そして
上質な時間を与えてくれます。

少し大きめのサイズは、ホットやアイスのドリンクだけでなく、デザートなどにも幅広く
お使いいただけます。

底面のモチーフである日本を代表する花木「梅」と「桜」は、古来より美しいものや
優れたものが並んでいるたとえとして使われ、「梅と桜の婀娜(あだ)くらべ」と 表現されています。

「梅」は、厳しい寒さの早春に他の花木より先駆けて咲くことから、「開運」や「出世」と
縁起の良いものとされ、「桜」は日本の国花として、「精神の美」や「優美な人」と日本人の
品格を表す象徴となっています。

古来より縁起が良い、幸福をもたらす木として尊ばれている桐を使った箱、そしてコースターが
付いたカップは、性別や年齢に関係なく差し上げられる大切な人への贈り物に最適です。


●商品サイズ
本体サイズ:φ94×H94mm 380ml×2個
箱サイズ:W120×D230×H118mm(桐箱)
素材:白磁器
付属品:麻コースター×2枚
生産国:日本
販売価格 7,000円(税込7,700円)
型番 WDH-0113