てなれ箸 23cm 黒

てなれ箸

日本の塗り箸の約8割の生産量を誇る、福井県小浜市の職人によって丁寧に作られています。
通常のお箸よりも持ち代(握り部分)が、やや細身で緩やかな凹凸があるため、手によく馴染み、
持ちやすいのが特徴です。
食い先も細く、上品且つスマートに見えるだけでなく、小さいものまでしっかりと掴める機能性も
持ち合わせています。

材質には厳選された鉄木と呼ばれる硬くて粘りのある木材を使用し、見た目以上の耐久性を兼ね備えています。
持ち代(握り部分)には、伝統的な黒と朱の色を施し、塗りの境目にある金と銀の糸巻きは、わずかに華やかさを演出しています。

お箸は、ご飯を召し上がるうえで欠かせない食卓の道具であり、二本で一組であることから人と人を結ぶ
「幸せへの橋渡し」と言われ、大切な方への贈り物に最適です。

【本体サイズ】
黒:W230mm
【箱サイズ】
W60×D251×H18mm(桐箱)
【素材】
天然木(鉄木)
【仕様】
上部 ポリエステル塗装 下部 漆塗装
【生産国】
日本
販売価格 2,500円(税込2,750円)
型番 WDH-0107